dekirutoiine
dekirutoiine

できるといいね

朝散歩に出たら0.9kg減量した、信じられない。 ()
しばらくぶりに、朝散歩に出た。 海に出て、ヨットハーバーを通り過ぎ草野水門を横切り「花の美術館」までを、往復した。 結果、900gの減量になった。これは大きい。気温が上がればその分汗も噴き出すからか。 昨夜、寝る前に体重測定したら72.1kgで、今朝が72.0kg。100gしか減っていなかった。 夕飯をうっかり、夜20:30-21:00にとったのでそのせいかと気になった。 生活習慣として夕飯は18:00-19:00にして、それ以降はとらないようにしようと思っているがなかなかできない。強い意志も必要だし、記録を毎日つけることは必須。 生活習慣病。 新宿3丁目のクリニックまで「治験モニター」に参加してほぼ半年が過ぎた。 朝起きた時に測定した72.0kgが、散歩から帰宅してシャワーを浴びたあとの測定で71.1kg。 かつて83.2kgまであった体重は、もうすぐ60kg台になれるかも知れない。   ひとは、数字が見えてくると真面目に続けたくなるもの、かも。
>> 続きを読む

Windows10の「コントロールパネル」 ()
Windows10の「コントロールパネル」が見つからないという人がいた。 何をしたいかというと、 いらないアプリを「アンインストール」したいということだ。   使わないだけならまだしも、邪魔するアプリは目のうえのたんこぶだし。   1)画面の左下の「スタートボタン」を右クリックして (以前は、すぐにコントロールパネルが見つかったが) 2)「設定」をクリックする 中ほどに「アプリ」がある。 ので、それをクリックして開き、不要なアプリを探す。 要らない「アプリ」をクリックすると「アンインストール」ボタンが見えるから さっさとクリックする。   このアプリと関連情報が削除されるが、本当にいいですか、 とWindowsが念のため2度、訊いてくるのでためらったらどこか画面の白いところをクリックしてください。   エイヤッと勇み足で消しても、わたしには責任はとれませんが 決断の早い人は、好きです。
>> 続きを読む

人の振り見て我が振り直すには、 ()
パソコン操作を勉強したことがないとか、面倒だとか、買ったけどほとんど使わないとか、・・・ パソコンやスマホだけじゃないかもしれないが、「やらない」言い訳をする人は、じつに多い。 パソコンを使わない日はない。 TVを見ない日があってもパソコンの電源を入れない日はないでしょ。 何か考え事をするとき、 スマホやパソコンで「参考意見」を検索する。 言葉の検索、図でも検索。     多いのがYouTubeで検索。 少なくとも、自分ができないことはすごく参考になる。   ▼こんな風にきれいな絵が描ける     受け身より、能動的にかかわりたい。 60歳過ぎから、男の料理に励んでいるが、母も妻もイマイチだったから、先生は「クラシル」。 スマホやパソコンで動画を何度も見るだけでいい。 プロやセミプロの動作をじっと観察するだけでもなんだか楽しくなる。 人の振り見て、我が振り直せと標題に書いたが そんなことを言いたかったわけじゃない!  
>> 続きを読む

Ctrl + Shift + N は新しいフォルダーを作るショートカット ()
マウス操作が徐々にうまくなった初級者が、 キーボードだけで操作する「ショートカットキー」を使えるようになると、 いっきに中・上級者に近づく。 まわりからも一目置かれたりする。 頻繁に操作する「新しフォルダー」を作るのも、 [マウスの右フリック] >> [新規作成] >> [フォルダー]と辿らなくても 例えばデスクトップで [ Ctrl + Shift + N ]とキーをたたくだけでいい。   ピクチャーフォルダーに新しいフォルダーを作るときも アクティブにしておいてから、[ Ctrl + Shift + N ]だけ。   ショートカットキーを一覧表にして、はしから覚えるのはだめだ。   たぶん、覚えようとしていなくても、 少しずつなんとなく覚えていると思う。それがベテランへの道。   もう、すでに覚えているものが多くなってきていると思う。     仕事をしているデザイナーや編集者の横でただ観察するだけでいい。 マウスなんて触っていないのがわかる。     ショートカットをササッと使っていると、上司からも同僚からも、 さらに部下からも尊敬されます(笑)。
>> 続きを読む

お気に入りのいい店は、応援したい。 ()
誰にでも、「友だちに紹介したいと思う店」はあると思う。 ここは久美さんから紹介された店。久美さんも友だちから教えてもらった店だった。 オーナーシェフhanaさんがほぼ一人で切り盛りしている厨房「CoRoLA」は 知る人ぞ知る「和ありイタリアンありフレンチあり」のレストランカフェだ。 hanaさんはスィーツにも定評がある。 東京で修業し、千葉市美浜区磯辺の住宅地で開業している。 評判は口コミで人から人へと伝わり、おいしさは伝播する。 この3月はケータリングで忙しく、夕方から夜にかけての店舗営業はほとんどClose。 仲間8人と月末の一日だけ、かろうじて予約できた。 そのうち、いいアシスタントが育つと信じて末永く応援していこうと思う。   4人の予約でコースを予約すると ▼前菜はこれ、 コースは2,000円と2,500円からあって、みんなで行くときっと楽しい。 ひとりでは多すぎるしゃぶしゃぶも2,3人でシェアすればほかのおいしい料理も頼める。   もちろん、ひとりで立ち寄っても、大丈夫。 人参だってひと工夫、3色3種類の人参は味付けしている。 ローストビーフも「下味がついているから、このままソースもドレッシングもいりませんよ」とhanaさん。     思わず、誰かにしゃべりたくなる。   千葉市中央区、モノレール「葭川公園」駅近くのレストラン、昭和4年創業「ほてい家」の社長が日曜日の午後、パソコンの勉強をしていたので話をすると、 「いっしょに行きましょう」と意気投合した。うまい店には二つ返事。     お気に入りの店は、「勝手連」方式でつぎつぎ広めていきたい。 それで、Googleマップのローカルガイドを始めた。 もうすぐ1か月目になる。   教室では、4月から授業も始める。   楽しみだ。
>> 続きを読む