Office2007からは、PDFファイルを簡単に作成できるようになりました。

Excel2007;Word2007;PowerPoint2007など、どのアプリケーションで文書を作成しても、簡単に電子文書(PDFファイル)を作れるようになりました。

・文書を作成または保存ファイルを開いて、

・オフィスボタンをクリックして、

・名前を付けて保存する際に

・PDFまたはXPSを選択する

だけでいい。とても簡単にPDF文書になります。

 

PDF文書にさえしておけば、たとえExcel,Word,PowerPointなどをインストールされていないPCでもMacでも、ファイルを見ることができます。

 

見るためのソフトはAdobe Reader X (最新バージョンはXつまり10)

無料のソフトなので、通常どのパソコンにもインストールされています。

が、

意識して最新のバージョンをインストールしておくほうがウィルス対策のうえでも安心です。

 

● Office文書をPDF化するには「Cute PDF」が簡単です(無料)

Word , Excel , PowerPoint などで作成した文書をPDFファイルにしたいと思うことはけっこうあります。

無料の「クセロPDF2」や「PDF-XChange3.0」や「PrimoPDF」など、いくつか試してみましたが、この「CutePDF Writer」はダウンロードもインストールも簡単で、PDFファイルの作成もスムーズです。

Windows Vista 環境でも大丈夫です。    

 

※ダウンロードサイトはここです↓     http://www.acrosoftware.com/Products/CutePDF/writer.asp

  ● CutePDFはこちらからでも次の2つともダウンロードして、インストールしてみてください。

  ①Free Download   (Ver. 2.7; 1.54 MB)

  ②Free Converter   (GPLGS8.15; 5.01 MB)

 

このサイトの使い方

各ページの一番下(フッター部分)にある、「サイトマップ」をクリックすると全体の構成が見られます。

どのページにもリンクしていますので、ご希望の読みたいページへ、すぐにジャンプできます。

「概要」は、このサイトのご案内です。

「概要」とは別に、このサイトのトップページは各ページの一番上にあるグローバルメニューの「ホーム」です。クリックするとホームに戻ります。

グローバルメニューの各ページには右側にさらにサイドメニューがあります。

  -----------------------------

会員専用のページはまだ公開していません。

パスワードがかかっています。

ご了承ください。

順次、時期を見て公開したいと思っています。